脱毛のカウンセリング前に処理していくべきかどうか

カウンセリングへ行こう【はじめての脱毛】

脱毛のカウンセリング前に処理していくべきかどうか

脱毛のカウンセリングでは、簡単な施術のお試しが用意されています。
そのお試しの効果や、機械の相性によって契約するかどうかの判断基準となるでしょう。

脱毛カウンセリングの前に自分で処理していく場合には、基本、電気シェーバーがお勧めです。
脱毛を契約してからも、お店のスタッフさんに、自己処理は電気シェーバーで行ってくるように、と言われると思います。
毛抜きやカミソリだと、毛を太くさせてしまったり、肌の表面を傷つけてしまったり、毛根自体に施術の照射が当たらなくなってしまうなど、トラブルが発生してしまいます。
必ず、カウンセリング事前の自己処理は、電気シェーバーで行うようにしましょう。

自宅に電気シェーバーが無い場合は、カウンセリング当日に、お店のスタッフさんに理由を話して、お店でムダ毛の処理をしてもらうようにしましょう。
そのときに、自宅でのケア方法もいろいろと教えてもらえると思います。
また、ムダ毛をそのままにしていくことによって、自分の毛の質を把握してもらうことも出来ると思います。
恥ずかしい方は自己処理をしていけばいいし、自分の毛の質を理解してもらいたい人は、そのままにしてお店に行くのも1つの手段だと思います。

私の場合は、ワキをお試しで施術しましたが、自分の毛の量や濃さ、太さを見て診断してほしくてそのままでカウンセリングに行きました。
そのことによって、どのくらいの回数が必要になるのかなど、おおよそのことをスタッフさんが教えてくれたりします。
何回通えばいいのかわからないと思うので、見てもらうことも、良い方法だと思います。